れんこん

れんこんとさつまいもの甘辛煮

れんこんとさつまいもの甘辛煮


<材料> 4人分
合挽ミンチ------300g
れんこんの水煮------お好みで
さつまいも(鳴門金時)------4本くらい
酒 ------大さじ1
みりん------大さじ2
醤油------大さじ2
砂糖 ------大さじ1
だし------1/2カップ

<作り方>
1.さつまいもを一口大の乱切りにし、水にさらす。
2.合挽ミンチを炒め、色が変わったらさつまいも、れんこんを入れさらに炒める。
3.酒、だし、醤油、砂糖の順に入れ、味が調ったらみりんを入れよくなじませる。
4.弱火で20分以上コトコト煮込めばできあがりです。

<ワンポイント>
れんこんのシャキシャキとした食感と鳴門金時のほくほくとした甘みが絶妙なお惣菜です。
たくさん作っておいてお弁当のおかずにもおすすめです。
ビールや日本酒のおつまみとしても!


------------
このレシピで使った食材
------------
徳島産れんこん水煮スライス
http://ren-maru.com/products/material/mizuni/tokushima_slice100.html
素材のれんこんは、四国徳島 鳴門で収穫されたもののみを使用。
吉野川の豊富な水、温暖な気候、粘土質の土壌で地中深く大切に守り育てられた「鳴門れんこん」は食べればシャキシャキと歯切れがよく、口ざわりもやわらか。
他にはないおいしさの秘密は素材のよさにも理由があります。
「水煮れんこん」は洗う、皮を剥く、酢水にさらすといった下処理の手間が省け、手軽においしくれんこん料理をお楽しみいただけます。冷蔵庫に一袋あると何かと便利な食材です。

レシピブログ
| main |